診療内容

プラセンタ注射

 プラセンタ注射(ラエンネック)の取扱い再開のお知らせ
2018年10月1日
 先日から取扱いを中止していたプラセンタ注射ですが、
 10月1日より取扱いを再開いたします。
 再開と同時に以前よりも利用しやすい価格に変更する
 ことにいたします。


プラセンタとは胎盤のことで、妊娠中に胎児が必要な酸素と栄養を取り入れるために母体とつながっている組織です。胎盤には成長に必要な物質が豊富に含まれています。
その働きに着目されて医療品やサプリメントなどのプラセンタ製品が開発されました。





 

■ プラセンタの効果 ■

美肌(シミ、そばかす、肌荒れ、ニキビ跡等)、更年期障害、疲労、花粉症、月経不順、
アトピー、喘息、肩こり、腰痛、肝機能障害 などの改善


上記の症状以外にも、自然治癒力を高めると言われており、美容から不調の改善まで幅広い効果が期待できます

プラセンタの効果を持続させるためには定期的に注射を打っていただくことが望ましいです。

定期的な通院が難しい方には、ご自宅でサプリメントを継続的に飲んでいただくことをおすすめしています。
 

 ● 予約方法 ●

 インターネットよりご予約いただけます。 
 初回は必ず、ご予約の上、お越しください。
 
 ご予約はこちらから ⇒ オンライン予約

料金

ご案内している料金は全て税別です。

○ プラセンタ注射 (当院ではラエンネックを使用しています) 〇

 初回  2,500円
 2回目以降  1,800円
※1A当たりの価格です
※ 自費診療となります
 
 カウンセリング料・注射料込の価格設定になり、より分かりやすく利用しやすい
 価格設定になりました。

○ サプリメント 〇
 JBPポーサイン100  15,000円
 JBPプラセンタゼリーピュア   7,000円
※受付にてご注文いただき、商品は約1週間後のお渡しになります。

プラセンタ注射の安全性と注意点

プラセンタ注射はウィルスや細菌の感染がないことが証明されているヒトの胎盤のみを原料としてつくられています。その製造工程は加水分解を行った後、高温で滅菌処理を加え、危険性を排除していますので、感染の心配はありません。
しかし、プラセンタ注射によると思われる人型狂犬病である変異型クロイツフェルトヤコブ病の感染報告はこれまでありませんんが、理論的にその伝播の危険性について完全には否定できません。
従いまして、プラセンタ注射を含むヒト胎盤由来医療品の使用者は、以下の制限が設けられています。

・献血をすることができなくなります。
・臓器提供は原則として控えることが求められています。

※移植希望者が移植医から適切な説明を受けたうえで、定驚を受ける意思を明らかにしている場合は提供可能です。

ご予約方法について

予約システムからご予約いただけます。

当院の予約システムは、診察券をお持ちでない方でもご利用いただけます。

■ 操作方法 ■

1.予約システムへログインする
2.診察科から「午前診」または「夕診」を選択する
3.診察内容から「美容(注射・点滴)」を選択する
4.予約日時を選択する
5.予約を確定する

予約確定後、メールが届きますのでご確認ください。

◎診察券をお持ちでない方は、予約システムの画面から「診察券をお持ちでない方はこちら」から
仮番号を取得してください。

ページの先頭へ戻る